Concept

ワインの、春が来る。

ワインと春は、似ている。
春が近づくたび、
これからの日々に胸が高鳴るように。
ワインを飲むまでのひとときも、
心地よい幸福感に満ちている。
ワインを開けたときの周囲の表情から、
食後の余韻にまで思いを巡らし、
今日にふさわしい1本を選ぶ。
大切な人を想い、重ねた時間があるからこそ、
ワインの味わいはいっそう豊かになると思うのです。
“harutonari”はそんなワインの楽しみを
さらに引き立てる九谷焼ワインツールブランド。
ワインを開ける喜びに
九谷焼の奥深さを添えることで、
これまでにないワインの上質な体験を演出します。
あなたにも、大切な人との時間にも、
よりよい春が訪れますように。

“harutonari”は、ワインエキスパートの資格を持つ九谷焼作家・早助千晴が手がけるワインツールブランド。
ワインをより豊かに楽しむためのものづくりをモットーに、自身の経験から紡がれるワインと九谷焼との新しいマリアージュを提案する。

  • image01
  • image02

Item

ITEM - 01

KUTANIソムリエナイフ

刃物のまち・岐阜県関市で製造される高品質のソムリエナイフに、九谷焼を合わせた“harutonari”の代表アイテム。
ソムリエ時の経験を活かして手馴染みのよい形状にこだわったほか、繊細で美しい絵付が道具にとどまらない価値を感じさせる逸品です。